年間26万円使う顧客を獲得した秘訣【美容室経営相談室】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの美容室の常連のお客様は、月に何回来店しますか?月に1回来店して10000円使うお客様と、月に3回来店して3000円づつ使うお客様とでは、どちらの方が信頼関係を築きやすいと思いますか?実は同じような金額でも、後者の方が信頼関係を築きやすく、継続的にリピートしてくれるお客様になりやすいのです。

今回の動画では、なぜ「1ヶ月無料トリートメント券」を使うのか、根本的な理由をご紹介しています。この動画を見終わった後には、早速あなたの美容室でもすぐに「1ヶ月無料トリートメント券」を試し、後のロイヤルカスタマーを集客することができるしょう。

年間26万円使う顧客を獲得した秘訣

今回はこんな話をしています。

・無料メニューを侮ってはいけません

オーナー客単価20000円の田中さんの美容室では、「1ヶ月無料トリートメント券」を使って月9回来店したお客様が、のちに年間26万円を使うロイヤルカスタマーになりました。

・来ても良いことを伝える

無料メニューだからと言って嫌な顔をしてはいけません。無料メニューで何回も来てくれる人こそ、将来の上客になることが多いのです。また、無料メニューを使うことにためらっている方には、DMで期間中に4回トリートメントをした方の写真を載せるなどをしましょう。「何回も行って良いんだ」とお客様に気づいてもらいましょう。

・何回も触れ合うと信頼関係が築ける

「単純接触の原理」をご存知ですか?接触頻度が高いほど、親密度が増すという原理です。今回、この「1ヶ月無料トリートメント券」はこれを取り入れるためにやっていたのです。

楠瀬健之【公式チャンネル】

楠瀬健之【公式Facebookページ】

日本美容室出版