あなたの美容室が嫌われる3つの原因【美容室経営相談室】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの美容室でなぜ失客していまうか考え、対策をとっていますか?もしくは、失客してしまう理由をご存じですか?それを知らないから、せっかく初来店したお客様を逃してしまうのです。失客を繰り返すから売上が上がらないのです。そのサイクルは避けたいですよね。

今回の動画では、お客様が美容室で嫌な思いをしてその美容室に行かなくなってしまった理由をご紹介します。この動画を見れば、失客を防げるだけでなく、お客様と正しい距離を保って接客することができるようになるでしょう。

あなたの美容室が嫌われる3つの原因

今回はこんな話をしています。

「思っていた金額と違っていた」

施術している途中で無理矢理メニューを追加したりしていませんか。強引にメニューを変更したりせいていませんか。お客様は財布と相談してから来店しています。お会計の時に高くなっていたら、嫌な思いをすることこの上ないですよね。

「予約の時間を守ってもらえない」

女性は、予定をつめつめにするのが好きな方が多いです。美容室の後に友人とごはんを食べに行く約束をしているかもしれません。彼氏とデートに行く約束をしているかもしれません。しかも、美容師のおしゃべりで施術時間が延びたなんてことがあったらお客様が怒るのも間違いありません。

「プライベートな話をしたくない」

美容師の多くは、お客様と仲良くなろうとして沢山おしゃべりをする方が多いそうです。「今日はお休みですか?」「この後どこに行くんですか?」と聞かれてもお客様は答えたくありません。ぜひお客様にお話をするなら、施術していることや、髪の手入れの方法をお伝えして下さい。

楠瀬健之【公式チャンネル】

楠瀬健之【公式Facebookページ】

日本美容室出版