あなたの美容室に行くしかないと思う理由【美容室経営相談室】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの美容室では、年賀状やお誕生日などの特別な時以外、しかも◯パーセントオフのようなセールスなしのDMを何回送っていますか?これでもか!とお客様に喜んでいただけるようなDMをお送りしたことはありますか?しかし、美容師だからそこまでやっている手間も暇もないよというのが現状ではないでしょうか。

今回の動画では、あなたの美容室に行くしかないとお客様に思ってもらえる理由をご紹介しています。この動画を見終わった後には、大切なお客様のためなら、技術練習を少しでも我慢してサンキューレターを書き、あなたの未来の上顧客を手にいれることができるようになるでしょう。

あなたの美容室に行くしかないと思う理由

今回はこんな話をしています。

・何もしないと気持ち悪いと思わせるから

こんなに何回もセールスなしのサンキューレターを送るのは、「返報性の原理」を活用しているからです。人は何かしてもらっているのに、何も返さないと何だか悪いような気持ちになるものなのです。

・会う回数を増やす手段になる

実際に何回も店舗に足を運んでくれた方は、すぐ仲良くなれますよね。しかし、それがなかなか難しいのが現状です。しかし、手紙というのはまるで会っているような感覚に陥るのです。会えないなら手紙で「会った気になる」ようにしてしまいましょう。

・お客様は無視してしまっていると思っている

せっかく、声をかけてもらっているのに、行けないのは申し訳ないと思うこともあります。せっかくいただいた手紙に反応しないなんて、まるで無視してしまっている…お客様は心のどこかでひっかかるような気持ちになっているのです。

楠瀬健之【公式チャンネル】

楠瀬健之【公式Facebookページ】

日本美容室出版