新規客を集める5つの作戦 その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うちは集客は、ウェブでしてるから大丈夫。クーポンサイトにも3種類くらい登録してるし、facebookのいいねも集めてるし、twitterで毎日つぶやいてるし、ブログも毎日更新してる。そうそう、お客様も月には30人〜40人くらいちゃんと美容室に来てるよ。うん、大丈夫、大丈夫。あれ?今月の支払い、広告費がすごいかかってる。あれ?売上もそんなに立ってない…。ほとんど広告費で埋まってるじゃん…。

ウェブで集客できると思って、こんな失敗をしていませんか?集客するなら、今の時代はウェブだ!と思い込んでいませんか?実は、ウェブで集客する以外にも、様々な手段があります。1つの方法に縛られずに、いろんな集客方法を試して、集客のチャンスを増やしませんか?

新規集客をあなたの美容室に呼び込む5つの方法

1、友人や家族などの紹介

2、あなたの美容室のHPやSNSへの口こみ

3、DM・ホームページ・チラシなどの販促ツール

4、あなたの美容室と他の業種の価値交換

5、あなたの美容室の前を通りがかる

こんなに、新規集客をする手段があるのです。もちろん全部試すのも良いですが、どれをどのくらい活用するか考えることも大切です。それでは、まず、1つ目の「友人や家族などの紹介」がどんなポイントがあるのかを見てみましょう。

「お願いするか」「お願いせずに」の違い

紹介とは、「こちらから紹介をお願いする」方法と「お願いしなくても紹介される」方法の2種類があります。前者は、お客様に対してご友人やご家族などを紹介してくれませんか?とクーポンなどを渡してお願いする方法です。ここで1つだけ注意しなくてはいけないのは、紹介する側も紹介される側もメリットがあるように見えますが、紹介された側は利用されたと思う可能性があります。(クーポンがついていてもです)ですので、その罪悪感がある方は、双方にメリットがあってもその罪悪感が大きいのでなかなか紹介をしてくれません。こちらの効果はあまり狙わない方が良いでしょう。そして後者は、お客様がこちら側がお願いしなくても、自ら自然と美容室の話を友人家族にする方法です。それを聞いた友人家族は、その話に興味を持って、あなたの美容室に来てくれるという方法です。

びっくりすると人は誰かに話したくなる

あなたは何かのサービスで感動したことはありますか?もしくは、いつも利用しているお店から素敵なプレゼントをもらったりしたことはありますか?例えば、あなたの美容室でも様々な感動を生み出すことができます。あなたの美容室に来て、少しお待たせしてしまう場合には、足湯やマッサージチェアで待っていただけるようにする、施術の間にもネイルケアやフェイスケアのサービスをするなど、工夫はいくらでもできます。するとそれに感動したお客様が思わず、SNSでアップしたり、友人に自慢をしたくなるように自然となるのです。こんな話題なら、紹介する側もされる側も嫌な気分になることなく、あなたの美容室を紹介できるようになります。

良いお客様の友人は良いお客様

「類は友を呼ぶ」ということわざがありますが、一番単価の良いセットメニューを毎月頼んでくれるような女性は、美意識が高くお財布に余裕のある方が多いですよね。そして、そんな女性の友人は似たような意識を持ち、似たような経済状況であることが多いのです。しかも、美意識の高くかつ美しい女性は、発信力もありますので、感動したことや自慢話などは多くの人にしたがります。それを利用して多くの美意識が高く、経済的に余裕のある女性に様々な話題を与えて集客を目指しましょう。

かわいい女性を真似れば、かわいくなれると思う女性は世の中にたくさんいます。モデルさんがよく美容室のことをブログに書くのは、美容室がモデルさんに憧れて、もしくはモデルさんの紹介で来店することを狙っています。また身近な例でも、かわいい・美しい女性から紹介されたお店はほとんど外れたことがありません。それだけ紹介とは信頼が厚く、良いお客様を運んでくれるチャンスでもあるのです。こちらからお願いしなくても、紹介してくれる美容室を目指しましょう。