ブログで理想の新規客を集客3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookやブログを開設しても、毎日時間はかかるのに、思ったように集客できなくて困っているのではないでしょうか?実際、Facebookやブログを投稿していても、集客ができなくて、何のためにやっているのかわからない。。。
という悩みをよく伺います。ですが、Facebookやブログの記事の書き方を正しく行えば、あなたの理想のお客さんを集客することも可能になります。そこで今回は、Facebookやブログで集客できる記事の書き方の秘密を3つをご紹介します

Facebookやブログで集客するための3つの秘密

秘密?集客したいターゲットを選定する

どんな広告でも同様のことが言えますが、集客したいターゲット層を決めなくてはいけません。ターゲット層とは、あなたの理想のお客さんのことです。例えば、30代〜40代の女性で髪質にコンプレックスを持っていて、美容室に投資ができるお客さん。と決定する必要が有ります。

このように詳細にターゲット層を決めることで、Facebookやブログの記事が、髪質改善の記事に特化されていき、あなたの理想のお客さんだけを集客することができます。

秘密?価値ある情報の提供

美容室の記事でよく見かけるのが、「スタッフ紹介」や「休日紹介」などです。ですが、この記事を来店されたことのないお客さんが見ても、「よし!この美容室に行ってみよう!」とは思ってもらえません。

先に決めたターゲットのお客さんが記事を見て、「この美容室のスタイリストに担当してほしい」と思ってもらわないといけません。例えば、、、

・乾燥の時期に自宅で行うケア方法
・自宅で簡単にできる髪質改善7つの方法
・美容師が教えるトリートメントの使い方

など、髪質改善のお客さんが日頃悩んでいる記事を多く書くようにしましょう。このような髪のプロとしての記事を多く書くことで、来店される前から、あなたの美容室のスタッフに依存している状況で来店されます。

秘密?トップセールスマンに出演してもらう

アメリカのコンサルタントの世界的権威:ダン・ケネディは「トップセールスマンはお客さんだ」といっています。つまり、お客さんの声というのは、それだけで新規のお客さんを集客してくれます。

あなた自身も経験があると思いますが、ネットで商品を購入した時に、「本当にここに書いてあることは正しいのか?」「本当に信じていいのか?」と疑う気持ちがあるはずですよね?

それは、あなたの記事でも同じことが言えます。お客さんの声を出すことで、あなたが伝えたいメッセージや方法に信憑性が出ます。信頼してもらって初めてお店に行こうという考えを持ってもらうことができます。

まとめ

ここで紹介している記事の書き方を実践していただくと、あなたのターゲットは興味をもって読んでもらえて、来店前から信頼を勝ち取ることができます。最後に、それそれの要素をもう1度確認しておきましょう。

 

・ターゲットを決める:記事を誰に向けて書くかを決めることで、あなたのメッセージが伝わりやすくなり、あなたの理想のお客さんを集客することができます。
・価値ある情報の提供:あなたの理想のお客さんが何に悩んでいるのか?どんな方法を知りたいのか?お客さんが知って得をする情報の提供をしていきましょう。
・トップセールスマンの出演:お客さんの声は何においても重要です。あなたの記事、行っている言葉全ての信憑性を持たせることができます。

最初は取り掛かるは難しいと思います。ですが、慣れてくれば、自然と手が進むようになり、Facebookやブログの記事の更新も苦にはならなくなるでしょう。

そして、1度身につければ、それはあなたの優れた集客媒体の1つになります。なぜなら、このような記事の書き方をあなたのライバル店のオーナーはできないからです。

28日間で45人の新規客を集客した折込集客代行

スタイリストとしての技術は自信があるから、来店さえしてもらえればリピートしてもらうことができるのに。。。とお悩みではありませんか?あなたはほとんど何もしなくても、新規集客をすることができます。
・リピーターになりやすい店舗周辺からの集客
・平均顧客単価1万円以上のお客さんを集客
・30代40代の女性を集客

こんなお客さんを集客したい美容室オーナー様は、下記からページから新規集客サービスの詳しい内容をご確認ください。

日本美容室出版:折込集客代行はこちら