常連になりやすい人を集客するコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【今回のポイント】

新規で来店したっきり、来なくなるお客様より、何度も来店して下さるリピーターのお客様が欲しいですよね?しかも、それが割り引いて新規集客しているなら尚更です。せっかくあなたがいくらか投資して集めたお客様なのに、元が取れずにいなくなったら辛いですよね。美容室の新規集客はこれから益々難しくなると言われています。人口が減るのと自分で髪をキレイにできてしまう方やサロン代やヘアケア品などを節約する方が増えるからです。今後はいかに常連を作るかが生き残りを左右します。今回は常連になりやすい人を集めるコツをご紹介します。

そもそも常連とは?

常連の定義ですが、まずは3回以上来店してくれていること、月に数回〜2ヶ月に1回は来て下さる方を常連と定義するのがよいのではないでしょうか。もしくは施術はしないけど、毎月店販品を買いに来て下さる方でも構いません。売上の上位20%くらいのお客様を見てみると良いでしょう。そこでそのお客様のカルテを見てみて欲しいのですが、ポイントなのがお客様の「住所」です。常連のお客様のカルテを集め、それをよく見るとほとんどの方が見慣れた住所ではありませんか?あなたの美容室の周辺が多いと思います。もちろん、都市部の有名店などは8割以上が新規と言われているので例外はあります。

ですので、常連をつくりたいのであれば、まずは近所の方を集めるのが1番なのです。「遠くの彼氏より近くの他人」ということわざ(?)がありますが、それだけ近い方が親密になるチャンスが高いということなのです。これは「単純接触の原理」というはたらきがあるのですが、会う回数に比例して仲良くなれるという原理が関係しています。近い方が時間などの心理的な負担も、交通費などの物理的な負担が少ないので、会いやすくて仲良くなりやすいということなのです。

近所に向けて◯◯◯◯をする

では、どのようにして近所の方を集客すれば良いのでしょうか?まず集客するうえで、大切なのが認知、つまりあなたの美容室の存在を知ってもらうことが重要です。うちは1階だし、人通りが多いところにあるから認知されているよ!と言う方がいるかもしれませんが、実は認知されているとは限らないのです。厳しい言い方をすると美容室の目の前を通ったとしても「視界に入った」だけで「ここに美容室がある」と認識している人は実は非常に少ないのです。あなたのように美容師だったり、著者のように美容室専門のマーケッターであれば美容室の存在は非常に気になるものですが世の中の人は飲食店もスーパーも美容室も同じようにしか見えていません。ですので、まずはあなたの美容室を知っていただく必要があります。

そして知っていただくにはあなたの美容室で「イベント」を行うのが一番です。
まずはアメリカで行われた美容室のイベントです。
『「かわいい娘のためなら!」美容院が企画するパパ向けヘアアレンジ教室が好評』
どうしても仕事で朝早くでかけ、帰りが遅くなるお父さんは娘との交流が難しくなりがちです。娘の髪をヘアアレンジするどころか髪をとかしたこともないお父さんもいます。普段、なかなか関わることのないお父さんと娘さんが関わる良いイベントになりますね。家族を取り込むことができるので、幅広い層を集客できるきっかけになります。

その他には着物に合うヘアアレンジをするイベント、上手にブローをする方法、キレイに巻く方法、イベントのためのヘアアレンジなど、あなたが集客したいお客様が興味がありそうなイベントを企画しましょう。そして手書きのチラシでも構わないので「いつ」「どこで」「どんな」イベントをするかを書いて、ご近所のポストに投函しましょう。できればそのイベントはあなたの美容室もお客様も極力お金がかからない方が良いです。人は無料のイベントは大好きですし、このイベントはあなたの美容室を知ってもらい、「ここに美容室があったんだ!」とか「この美容室いいなぁ!」と思ってもらうのが目的だからです。

そんな簡単に言われても・・・

でも、イベントを行うのは手間と時間がかかりますよね・・・そんな日にちどうやって取るんだとか、そんなことしてる暇ないと思われるかもしれません。ですが、工夫はいくらでもできるもので、お茶をひく時間をこの際イベントで貸切りの時間にしてしまうとか、定休日を3ヶ月に1回でもいいからイベントの日にするなど時間をなんとか捻出するしかありません。

この方法は時間と手間こそかかりますが、何回かイベントをしているうちに近所の方に認知してもらえるようになります。しかも1回美容室の中に入って、どんな美容師がいるかを知っているのでお客様も入りやすくなります。知らない美容室より知っている美容室に来るようになります。またイベントでのサービスが良ければ、普段美容室に行く習慣がない方もこの美容室に来てみようと思う方も増えるのです。行うイベントの内容にもよりますが、費用はほとんどかからないので、ネットやクーポン誌で何十万もかけて集客してほとんど集客できないより、ほとんどお金がかからず集客ができます。

こればかりはあなたが集客に困っていればいる程、何でも挑戦する必要があります。どうしてもそこはあなたのやる気に任せるしか他なりません。もし、どの集客もうまくいっていないのであれば、イベントに挑戦することもオススメします。スタッフの協力も必要なのでスタッフにアイディアを聞いてみたり、休みの日に出てきてもらうために頭を下げなくてはいけないかもしれませんが、美容室の存続のためです!常連ばかりで美容室が回せるようになればあなたもスタッフも楽になれます。最初は大変かもしれませんが、やってみる価値はあると思いますのでぜひ挑戦して、3回くらいは頑張って続けてみて下さい。あなたの美容室が常連で溢れることを願っています。

 


コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>