あなたのお店を確実にお客が惚れる店にする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客が流出する理由は『お客のことを無視しっぱなしだから』というのは話しました。
今日はその逆、お客を惚れさせる方法です。
その方法は、技術を磨くことでもなく、接客を磨くことでもありません。
というのも、腕や接客を磨くことが良いことなのは『当たり前』のこと。
しかも現実的に腕や接客でお客を惚れさせるのは時間と労力がかかりすぎて今すぐできることではありません。

というより、技術や接客で今すぐ惚れさせることができるのなら、今頃あなたは困ってはいませんよね。
いわゆる商品で惚れさせる、というのはそれくらい難しいです。
そもそもどこのお店もそこまで大きな差はないですし。

じゃあどうすればお客に惚れてもらえるのか?
それは意外と簡単でシンプルです。それは、

『お客が喜ぶことを提供するだけ』

です。当たり前ですね。
だってお客は自分になってメリットがあると思うから、来てくれるわけなので。
でも、こうやって言うと『分かってはいるけど、具体的にどうしたらいいか分からない』
という声が聞こえてきそうです。
なので強烈な案を一つ書いておきます。
強烈すぎてあなたのお店は流行るだけじゃなく、質のいい常連だらけのお店に成長するでしょうね。
その方法は、

『お客から得た利益の10%を、お金以外の形に変えて顧客に還元』

してみてください。
例えばプレゼント。できれば髪や肌に関係したものがいいですね。美容室なので。
後から商品の購入につながる可能性もあるし。
他にはお客がもっとも受けたがっているメニューの招待状を送る、とか。
もちろん、お客ごとの内容は変えてくださいね。直毛なのにストレートパーマ招待とか、いらないんで。
『感謝の気持ちを伝える方法を、私たちにできる形で考えました』などと添えるといいでしょう。

ケチケチしないでくださいね。
年間3万円支払ってくれるお客には3000円ほど。
年間10万円のお客には最低1万円分なにか還元を。
年間20万円なら、この業界なら3万円分くらい還元してもいいでしょう。
もちろん、1回で10%還元する必要はありません。
何回かに分けてもいいでしょう。

ただし、素人のプレゼントじゃありませんから、結果何かにつながる
(これを前面に出すようなのはダメだけど)ようなに内容の企画をしましょうね。

売り上げが10%減ってしまう?
いえいえ。間違いなく顧客の流出は減るし、来店回数や顧客単価も上がっていく。
今まで売り上げ100万円のお店が130万円とかみたいに成長しますよ。
130万円に成長すれば、10%の還元しても残った売り上げは117万円です。

それに美容室の経営者はだいたいみんなケチです。
売り上げを10%も還元なんてこと考える経営者さん、まずいないですよ。
簡単に地域オンリーワンになれます。

ふるさと納税、流行ってるでしょ?
あれは大雑把に言えば寄付した金額に応じていろいろな商品やサービスとして
『何かを還元』してくれるから流行ってるんです。
ただ地元に納税するよりも得だ、ってね。
それと同じです。

ちょっと還元してお客に喜んでもらうだけで、売り上げは成長し、
常連に囲まれ、安定した経営ができるようになる、と思えば10%は安い投資です。

もしあなたが顧客を惚れさせたいのなら、
どうこう言う前にまず、5%でもいいから何か還元してみましょう。
まずはやってみてから、です。

 


コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>