広告費がない時でも集客する方法はありますか?ーお役立ちQ&Aー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月はあのディーラーに支払いをして、この業者に支払いをして、それからこのリースが…しまった!もう今月は広告費にまで回らない!というような事態になったことはありませんか?売り上げが思うように上がってい、独立開業したばかり、店舗を拡大した直後だったり、このような経験をしたオーナー様もいるのではないでしょうか。

回答者:広告費が出せない厳しい状態から集客した田中さん

ところで、あなたは美容室モレットの田中さんをご存知ですか?田中さんは今となっては勝ち組オーナーになれましたが、数年前は、赤字が続く厳しい状態が続きました。しかし、この状態からなんとかはいあがったのです。現在の田中さんの美容室では…

・客単価の平均はおおよそ?15,000
・オーナーである田中さんは客単価の平均は?20,000前後
・リピート率90%前後の結果を3年目の新人スタイリストさんが出している
・新規集客は基本的にお断りしている etc… その他にも数々の成功事例があります。
その田中さんに、この美容室経営相談室に寄せられている質問や悩みをお答えいただきました。

この動画では、広告費を出すことが難しい時にどうすれば良いか田中さんからご説明いただきました。この動画を見終わった後には、広告費が捻出できないくらい厳しい時でも、何とか費用を出してでも、そこから集客ができるようになるでしょう。

広告費がない時でも集客する方法はありますか?

田中さんはこんな回答をしています。

・広告費は絞り出すしかない

基本的に広告費は、必要な投資です。あなたの美容室が100%リピーターで成り立っているのであれば話は別ですが、そのようなことはそうそうありません。今では、広告費を悠々と支払うことができる田中さんも、どん底の当時は5万の広告費を出すのも必死でした。しかし、何とか費用を絞り出して広告を出し集客することができました。

・効果のあるものに広告費を使いましょう

資金が潤沢な時であろうと、リターンが見込める物に投資をするのが経営の基本です。 ですので、資金が厳しい時や、底を尽きそうな時は尚更、費用対効果がある広告にお金を使いましょう。

田中さんが言うように、ホームページなどは制作費がかかる上に、それで集客できるようになることは半年先になることもあります。場合によってはできないかもしれません。

・休眠しているお客様に向けて

お金がないけど集客をしなくてはならない時には、即効性と効果がある広告を…でもそんな広告見つからないというあなたに朗報です。

既存のお客様にDMを出すのです。しかもあなたが失客したと思っているお客様にです。田中さんはこの集客方法で30万円前後売上ることができました。

日本美容室出版

楠瀬健之【公式チャンネル】

楠瀬健之【公式Facebookページ】

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>