売上を2倍に上げる必殺技!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

景気が良くなってきたとは言っても、美容室業界はまだまだ景気は悪いまま、というところは多いし、顧客数や単価は下がってばかりです。
業界全体の売上が下がっていることもあるし、人工が減っていくこともあってこの流れは変わることはありません。
何か売上を上げる方法はないものか?と考える経営者さんは多いはず。

で、その手段ですが、実は、売上を上げる方法はたった3つしありません。しかもこの方法を実践できれば売上が2倍になります。
少し考えてみてください。

わかりましたか?
とてもシンプルです。

その答えを出すために、まず売上の計算の出し方を説明します。
1ヶ月間の美容室に来た『客数』と『平均客単価』と『平均来店回数』の3つを出してそれぞれを掛け算してください。
すると1ヶ月の売上が出ます。

例えば
客数300人×単価5000円×回数1回の場合の売上は150万円です。

で、売上を2倍にする方法ですが、
客数、単価、回数をそれぞれ1、26倍にするだけです。
客数378人×単価6300円×回数1、26回にできれば売上は300万564円になります。

この3つを成長させる以外に売上を上げる方法はありません。
商品や技術を良くしたり開発するのは、全てこの3つを上げるためにすることです。

2倍というと、とてつもない数字に感じるかも知れませんが、実はちょっとずつ、
●ちょっと集客を頑張る
●ちょっと何か売ったりして単価を上げる
●ちょっと来店周期を早める
をそれぞれするだけで数字は2倍になるんです。

もちろん、客数を2倍に出来るのなら、単価や回数はそのままでも良いですよ。

どうですか?
売上の仕組みを”3つの要素”に分解してみると、売上1、5倍位なら簡単な気がしてきませんか??

集客や単価アップの具体的な方法についてはまた別の機会に説明していきます。

経営改善には、まずこの”3つの要素”を基本マインドとして頭に入れておくことが大切なので、今回は基本中の基本を説明しました。

必殺技と言うと少し地味に感じた方もいるかもしれませんね。
ただ、本当の意味で必殺技を作るためにはまず、この考え方を身につけることが大切なのです。

次はもう少し具体的な話を、その後は”3つの要素”をアップさせるテクニックを解説していきます。

 

日本美容室出版

楠瀬健之【公式チャンネル】

楠瀬健之【公式Facebookページ】

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>