メルマガは最高のリピート対策になるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日クライアントさんと話をしていたら、「リピート対策で、契約をしているパソコンソフトにメルマガが機能がついています。これは使ったほうがいいですか?」と相談をされました。確かにメルマガは多くのお客様に即時にアプローチできるので便利に見えます。

ですが、私はリピート対策のためにメルマガは使わないことをおすすめします。なぜなら、メルマガを使うことでお客さんは「あなたのお店を嫌いになり失客になる可能性がある」からです。あなたのお店のファンだったお客さんでも失客することがあります。なぜ、メルマガで失客をするのか?そのお話しをしましょう。

メルマガはうざったい!

なぜ、お店のファンだったお客さんがメルマガがき始めると、あなたのお店を嫌いになって失客してしまうのか?その理由は、「メルマガがうっとおしく思える」からです。例えば、あなたが服を買いに行って、会計時「メルマガを登録したら10%割引します」と言われて、登録をしたとします。

その後、お店から週に4、5回もメルマガが届くようになりました。しかも、登録したメールはあなたの携帯電話です。メールが届くたびに携帯電話に着信音がなります。最初はメルマガを見ることもありますが、1週間後には見ることもなくなりました。ですが、メールは続きます。そうなると、メルマガはうっとおしい存在になります。そして、最後はメルマガの解除をします。

恐らく、あなたもこんな経験があるのではないですか?メルマガを登録するときは、きっとそのお店のファンだったはずです。だからこそ、メルマガを受け入れ、登録をしたはずですよね?でも、メルマガは見なくなり、解除もしてしまいます。

ここで重要なのは「メルマガを解除するときは、そのお店のことを嫌いになって解除する」ということです。これは、アメリカの統計をもとにした結果です。信頼関係が重要な美容室では、アパレルショップよりも顕著にこの統計が当てはまるでしょう。

つまり、メルマガは非常に便利なリピート対策ツールですが、使うことに慣れてしまい、週に何通も出していると、お客さんにうっとおしいと思われて、解除されてしまいます。そして、そのお客さんがリピートすることはないでしょう。

メルマガよりもハガキを出す!

では、お客さんにアプローチはどうしたらいいでしょうか?それは、ハガキを使うことです。実際、日本美容室出版が運営している美容室くすのせは一回もメルマガを出したことがありません。その代わり、何通もハガキのDMを出しています。

新規で来店されたお客さんには、来店した30日以内に、3通ものDMが届きます。その後も、月1回以上のDMが届きます。それだけ出しても、お客さんからクレームが来たことがありませんし、リピートもしてくれています。

ハガキに変更するメリットはいくつもありますが、その中の1つに「見たらすぐ捨てることができる」ということです。メルマガは、届いたらわざわざ「削除」をしなくはいけません。ですが、ハガキは見て必要のないものはゴミ箱に捨てればいいだけです。面倒なことはありません。

また、ハガキのDMには他にもメリットはたくさんあります。美容室くすのせでDMをしているにも理由があります。その理由はこれから徐々にお話をしていきますので、楽しみにしてください。
 

日本美容室出版

楠瀬健之【公式チャンネル】

楠瀬健之【公式Facebookページ】

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>